症例報告ブログ

症例

胆嚢粘液嚢腫

今回は高齢のわんちゃんで見られる病気の紹介です。いつもよりご飯の食べが悪い…なんとなく元気がない…なんてことが長く続くと要注意ですよ! —————— […]

詳しく読む

僧房弁閉鎖不全症

最近、愛犬の呼吸がの乱れや、咳が気になりませんか?もしかしたら、心臓の病気が隠れているかもしれません…。今回は、犬、特にキャバリアや高齢の小型犬に発生しやすい、僧帽弁閉鎖不全症という心臓の病気について紹介したいと思います […]

詳しく読む

歯周病 

今回は人間でも大切な歯磨きが関係してくるお話です!愛犬や愛猫とのスキンシップの際にお口が臭い!!なんて嫌ですよね?! ———————&# […]

詳しく読む

皮膚糸状菌

症例:和猫、7ヶ月、雌 主訴:1週間前からの耳および眼瞼における脱毛 院内検査: 皮膚検査:一般的な皮膚検査では異常は認められなかった。ウッド灯における検査を行ったところ、被毛に一致して青緑色の蛍光色を示したため、皮膚糸 […]

詳しく読む

顔面神経麻痺、外耳炎・鼓室胞炎

患者プロフィール:年齢8才、フレンチブルドッグ 主訴:片側の顔の麻痺。 経過:内科治療にて反応せず、麻酔下にて鼓室胞の洗浄を行った。 患者の頭部MRI撮影像(T2強調画像) 左図:矢状断面、右図:横断面 鼓室胞に貯留した […]

詳しく読む

脳腫瘍疑い

患者プロフィール:年齢13才、和犬 主訴:散歩中にけいれん発作を起こし倒れた。 経過:内科治療にてけいれんはコントロールできている。 患者の頭部MRI撮影像(T2強調画像) 左図:矢状断面、右図:横断面 前頭洞にT2強調 […]

詳しく読む

眼球のメラノーマ

患者プロフィール:年齢11才、和猫 主訴:左眼球より出血。 経過:眼球摘出により、メラノーマと診断される。 患者の頭部MRI撮影像(T2強調画像) 左図:矢状断面、右図:横断面 患者の頭部MRI撮影像(T1強調像) 左図 […]

詳しく読む

脊髄軟化症

患者プロフィール:年齢3才、チワワ 主訴:突然の後肢麻痺。 経過:症状が徐々に悪化傾向を示し、後肢の痛覚が消失した。 患者の胸腰部MRI撮影像(T2強調画像) 左図:矢状断面 脊髄実質の広範な高信号を認める。

詳しく読む

頸部の髄膜腫

患者プロフィール:年齢7才、チワワ 主訴:頸部の痛み。歩行困難。 経過:外科手術により、髄膜腫と診断した。術後、臨床症状の改善を認める。 患者の頭部MRI撮影像(T2強調画像) 左図:矢状断面、右図:横断面 脊髄病変によ […]

詳しく読む

脊髄空洞症

患者プロフィール:年齢4才、ポメラニアン 主訴:頸部の痛みを伴わない四肢の不全麻痺で来院。 経過:内科治療にて起立可能となる。 患者の胸部MRI撮影像(T2強調画像) 左図:矢状断面、右図:横断面 脊髄中心管の拡張を認め […]

詳しく読む