総合医療施設

院長メッセージ

平成動物病院 院長 平島康博

本院 院長  平島 康博

私ども平成動物病院は、『楽しいペットライフをサポートする』をモットーに平成8年3月開業以来、地域のかかりつけの動物病院としても一日も休むことなく診療を続けてまいりました。
また平成16年3月から新しい本院に移転し、広く快適な空間でのサービスとCTなど質の高い獣医療の提供が可能となりました。
平成25年6月には、飼い主様とスタッフに、より高い満足度を提供できる理想の一次診療病院を目指して、分院である平成八事動物病院を開院し、電子カルテ、コニカ製フラットパネルを使用した、最新のデジタルレントゲン撮影装置を導入しました。
平成26年10月からは、本院にて画像診断センターを立ち上げ、シーメンス社製1.5テスラーMRI、16列CTと、オリンパス社製フルハイビジョン内視鏡システム(腹腔鏡、2.8mmビデオスコープ、耳鏡システム)など、さらなる質の高い獣医療の提供が可能となりました。
これもひとえに多くの飼い主様の温かいご支援があればこそだと感謝しております。 近年、獣医療の進歩により、様々な治療法が選択できる時代になりました。私どもは学会や院内セミナーにお越しくださる先生方との交流を通じ、最先端でなおかつ治療実績の高い獣医療を学び、よりベストな診療を提供し、進化し続ける病院にしたいと思っております。

[出身校] : 北里大学

平成動物病院 総院長

獣医学博士

ESVPS小動物外科認定医


[経歴]

1961年 徳島県生まれ
1984年 北里大学 獣医学科卒業
1986年 北里大学大学院 獣医畜産学研究科 修士課程修了
2018年 酪農学園大学「ネコのANP(心臓バイオマーカー)の研究」で学位を取得

General Practitioner Certificate Program in Small Animal Master Course 終了
AO VET Small Animal Principles Course 終了
AO VET Small Animal Advances Course 終了
Synthes Vet Spine Seminar 終了
Synthes Plating Seminar (Locking Plate System) 終了
SUB System Master Class 終了
Penn HIP ライセンス取得
TPLO ライセンス取得
獣医教育・先端技術研究所 腹部超音波研修終了
日本小動物内視鏡推進委員


[所属学会・研究会・団体]

日本獣医麻酔外科学会
日本獣医画像診断学会
日本獣医がん学会
日本動物病院福祉協会
日本獣医内視鏡外科研究会
日本獣医療倫理研究会
動物臨床医学会
志学会
日本小動物獣医師会
愛知県獣医師会

[論文]

Heishima Y, Hori Y, Nakamura K, Yamashita Y, Isayama N, Kanno N, Katagi M, Onodera H, Yamano S, Aramaki Y. Diagnostic accuracy of plasma atrial natriuretic peptide concentrations in cats with and without cardiomyopathies.

Heishima Y, Hori Y, Chikazawa S,Kanai K,Hoshi F,Itoh N.2016.Influence of storage conditions on in vitro stability of atrial natriuretic peptide and of anesthesia on plasma atrial natriuretic peptide concentration in cats. Am J Vet Res.  77(8):854-9.

Heishima, Y., Hori, Y., Chikazawa, S., Kanai, K., Hoshi, F. and Itoh, N. 2016. Indirect arterial blood pressure measurement in healthy anesthetized cats using a device that combines oscillometry with photoplethysmography. J. Vet. Med. Sci. 78: 1179-1182.

Hori Y, Heishima Y, Yamashita Y, Isayama N, Kanno N, Nakamura K,Iguchi M, Ibaragi T, Onodera H,Aramaki Y,hirakawa A,Yamano S,Katagi M, Kitade A,Sawada T.2018.Relationship between indirect blood pressure and various stages of chronic kidney disease in cats.(in press)

平島康博,堀 泰智,荒蒔義隆,山野茂樹,星 史雄.2016. 心疾患犬と呼吸器疾患犬における血中ANPならびにNT-proBNP濃度の比較.動物の循環器.49(2):53-62

平島康博,堀 泰智,近澤征史朗,金井一享,星 史雄,伊藤直之.2015. 心筋トロポニンⅠを用いた心疾患犬の臨床的評価.動物の循環器.48(2):49-56

安松英美,渡辺由紀子,平島康博.2005. 症例報告 耳血腫に栄養カテーテルを用いた治療例.獣医畜産新報58(2):101-103

NakanoY,NakataK,Shibata S,Heishima Y,Nishida H,Sakai H, Maeda S,Kamishina,H.2017 Fluorescein sodium-guided resection of intracranial lesions in 22 dogs

平島康博,小川美里,村岡幸憲,大森 啓太郎.2017. ASTおよびALTの高値が認められた犬における肝臓加水分解物配合サプリメントの臨床検討。比較統合医療学会誌Vol:125/No.1

獣医師

平島 納子

八事 院長
総副院長
平島 納子

一言ペットと言っても、いまや皆様の家族の一員ですね。誰もが一日も長く一緒に過ごしたいと思われていることでしょう。
そのためには、予防や早期発見がとても大切になってきます。定期的な病院でのケアはもちろんのこと、毎日の生活でも、食べ物や生活環境によって未然に防ぐことが可能です。
私たちは、大切な家族との楽しい生活のお手伝いをさせていただきたいと思っています。動物たちとの幸せな日々をお過ごしください。
[出身校] : 北里大学

小野 隆久


総副院長
小野 隆久

平成動物病院で仕事をするようになって、気がついたら20年以上もたってしまいました。
「年をとったなあ」と思いますが、動物の世界も高齢化が進んでいます。人も動物も幸せな時を過ごせるよう、微力ながらお手伝いさせていただきたいと思います。
[出身校] : 日本大学

中野 好美


八事 副院長
中野 好美

幼い頃の動物を飼いたいという夢から私は獣医師になりました。今では、平成動物病院に来ていただく飼い主様のペットにも携われることがとてもうれしく感じます。
一人の愛犬愛猫家として、そして、飼い主様のホームドクターとして、ペットを飼う上で起こり得るさまざまな問題にお力になれるようになりたいと思っています。平成動物病院は、八事分院とともに一丸となって、飼い主様の大事な家族の一員であるペット達の一生を幸せにしたいと考えています。
些細なことでもお気軽にご相談ください。
[出身校] : 北里大学

渡邉 由起子


本院 内科長
渡邉 由起子

私が平成動物病院に勤め始めてから20年以上の時が経ちました。
こんなに長い間いることができたのも、尊敬でき、信頼のできる同僚に恵まれたこと、可愛いワンちゃんや猫ちゃん、素敵な飼い主様方に出会えたからだと思います。
これからも地域の皆様に愛される動物病院を目指し、診察をおこなっていきます。
[出身校] : 北里大学

神谷 合可


内科主任
神谷 合可

育児休業中
[出身校] : 岐阜大学

原田 敢

本院 副院長
(株)ORM 「犬と猫のMRI読影」コース終了
原田 敢

いつも思うのは、診断と治療は適切か、自己満足の治療になっていないか、患者にとって寄り添う治療ができているかということです。
平成動物病院には数多くの先生がおり、さらに病理、腫瘍、神経、内科、循環器、呼吸器、画像診断を指導していただく先生もいます。自身の経験とともに、そこで培った知識を少しでも患者に還元できたら幸いです。
[出身校] : 酪農学園大学

田口 裕康

画像診断長
(株)ORM 「犬と猫のX線読影」コース終了
田口 裕康

まだまだ勉強しないといけない事ばかりですが、なるべく多くの知識・技術を身につけ、一頭 でも多くの動物を助けられるよう、精進していきたいと思っています。
また動物が大好きで獣医師になったという初心を忘れずに、これからも動物の気持ちを考え、愛情を持って仕事をしていきたいと思っています。
[出身校] : 北里大学

尾関 一輝

内科主任
(株)ORM 「犬と猫のX線読影」コース終了
尾関 一輝

私は慣れ親しんだ地元で働いて、少しでも同じ地域に住む方々のお力になりたいと思っておりました。
当院は様々な患者さんと接する機会が多く、動物たちの色々なトラブルに困っている方がいらっしゃることを感じています。そんな方々にまた当院に連れて行こうと思っていただけるような診察を心掛けて精進していきたいと思います。
[出身校] : 日本獣医生命科学大学

田中 和


内科主任
第1種放射線取扱主任者
田中 和

皆様とお会いする日々の診察のほか、高度医療器であるCTやMRIによる画像検査を通して皆様のために働いています。
まだまだ、若輩ではありますが、諸先輩方から技術や知識を吸収し、皆様の望む結果に近づけるよう誠心誠意、治療にあたらせていただきます。
[出身校] : 帯広畜産大学

網干 裕貴



網干 裕貴

獣医師の網干と申します。動物好きがきっかけで獣医になりましたが、動物だけを見るのでなく、動物と一緒に生活されているオーナー様も見て一緒に元気になってもらえるように日々精進していますので、何か困っていること悩んでいることがあればいつでもお気軽にご相談ください。いつでも全力で相談にのらせてもらいます。
[出身校] : 酪農学園大学

今飯田 創太



今飯田 創太

獣医師の今飯田です。大好きな地元愛知で獣医師として働かせていただいていることを、大変嬉しく思っております。
私は、飼い主様とのコミュニケーションを第一に考えております。是非、診察ではどんな些細なことも相談してください。 日々精進し、「先生にお任せして良かった」と笑顔で帰っていただけるよう、頑張っていきたいと思っております。一緒に頑張って解決していきましょう。
[出身校] : 日本大学

竹内 萌香



竹内 萌香

こんにちは。獣医師の竹内萌香です。長野県出身で、実家ではボーダーコリーとM.ダックスを飼っています。
断然犬派でしたが、病院に勤務し始めてから猫の魅力に気づかされ、今ではどちらも大好きです。そんなかわいいペットたちは人間がいないと絶対生きてはいけません。1つの命として獣医師、スタッフ、飼い主様一丸となってペットたちの一生をより良いものに、また、飼い主様の大切な家族の一員として状況に応じたアドバイスや治療を提供できるように心がけています。そのために多くの知識・技術を身につけるよう日々努めて参ります。よろしくお願いいたします。
[出身校] : 酪農学園大学

加藤 大輝



加藤 大輝

動物が好きで目指した獣医になり、少しでも多くの病気を治せるように日々勉強しております。治療を終えて笑顔で帰っていただけるように診療に努め、飼い主様の家族を守っていける存在になれるよう頑張っていきたいと思っています。一番身近で過ごされている飼い主様が感じる、どんな些細な悩みでも遠慮なく相談してください。
[出身校] : 北里大学

野田 啓介



野田 啓介

幼い頃はパピヨンを飼っており、通っていた動物病院の獣医さんがとても優しく憧れていました。現在は猫と暮らしていて、家でも病院でも常に動物と生活しています。獣医師として、また飼い主のひとりとして、皆様と共に大切な家族について考えられるよう頑張ります。
[出身校] :北里大学

松館 祥子



松館 祥子

たくさんの人に支えられて愛知県で獣医師をさせて頂いております。人と動物が安心して暮らせる社会になるよう獣医師として日々勉強して参りたいと思っております。どんな些細な事でも不安に思う事はご相談ください。
[出身校] : 北里大学

滝本 祥平



滝本 祥平

私は思いやりのある診療を心がけ、些細なことでも話しやすい雰囲気づくりを大切にしています。また、かけがえのない家族である動物たちが、その子らしく幸せに過ごせるように、少しでもお役に立てるよう頑張ります。そのためにも、日々勉強に励み、成長していけるよう努力していきます。
[出身校] :日本大学

榎 大輔



榎 大輔

自分の飼っていたペットを亡くしたことをきっかけに獣医を目指し、今、獣医師として働いています。動物は言葉を発さないため、異常に気付いた時には手遅れだったりすることもあります。なので、どんなに些細なことでも、気になったり心配であれば相談してほしいと思っています。飼い主様の悩みを一緒に解決し、少しでもペットが長く生きられるよう精一杯頑張ります。
[出身校] : 日本大学

藤本 良司



藤本 良司

カウンセリングで「楽しいドックライフ」のお手伝いができればと思っています。
目標は「お行儀の良い穏やかで従順な家庭犬」方法は、犬の行動学、心理学の応用、ヒーリングの技術を加味しています。
[出身校] : 東京農工大学

石田 卓夫

石田 卓夫

スーパーアドバイザー

農学博士

日本獣医病理学専門家協会認定医


[経歴]

1973年 国際基督教大学教養学部理学科卒業
1976年 日本獣医畜産大学獣医学科卒業
1981年 東京大学大学院農学系研究科博士課程修了
1981年~1982年 東京大学医科学研究所助手
1982年~1985年 カリフォルニア大学デイビス校獣医学部腫瘍学研究員
1985年~1998年 日本獣医畜産大学獣医学科臨床病理学講師,助教授
1998年~現在 アイデックスラボラトリーズ主席病理コンサルタント
1998年~現在 赤坂動物病院医療部長
1998年~現在 日本臨床獣医学フォーラム会長
2009年~2013年 日本動物病院協会会長
2009年~現在 日本獣医がん学会会長
2014年~現在 ねこ医学会会長

[執筆]

Ishida T, Taniguchi A, Konno A, Washizu T, Tomoda I. Clinical and immunologic staging of feline immunodeficiency virus (FIV) infection. in “Animal Model in Aids”, Schellekens H. and Horzinek MC Eds, Elsevier Science Publishers, pp. 189-199, 1990.

Addie DD, Ishida T. 2009. Feline infectious peritonitis: therapy and prevention. In: Bonagura JD, Twedt DC (eds). Kirk’s Current Veterinary Therapy XIV. Saunders-Elsevier, St. Louis, Missouri. pp.1295-1299.

Ishida T. 2017. Lymph node aspiration and biopsy. Ettinger S, Feldman E, Cote E (eds). Textbook of Veterinary Internal Medicine 8th Ed. Saunders-Elsevier, St. Louis, Missouri. pp. 366-369

石田卓夫著 獣医臨床病理学第1-3版 緑書房 2008-2019

石田卓夫監修 伴侶動物治療指針 Vol 1-10 緑書房 2009-2019

石田卓夫監修 猫の診療指針 Vol1-3 緑書房 2017-2018

石田卓夫監修 獣医腫瘍学テキスト ファームプレス 2013

その他一般向け図書など多数

[研究業績]

Ishida T, Taguchi F, Lee YS, Yamada Y, Tamura T, Fujiwara K. Isolation of mouse hepatitis virus from infant mice with fatal diarrhea. Lab Anim Sci. 28(3):269-276, 1978.

Ishida T, Kawai S, Fujiwara K. Detection of feline leukemia virus infection in Tokyo area by enzyme-linked immunosorbent assay (ELISA). Jpn J Vet Sci. 43(6):871-874, 1981.

Ishida T, Pedersen NC, Theilen G. Monoclonal antibodies to the v-fes product and to feline leukemia: Virus P27 interspecies-specific determinants encoded by feline sarcoma viruses. Virology. 155(2):678-687, 1987.

Ishida T, Toriyabe K, Fukuoka J, Motoyoshi S. Serodiagnosis of feline infectious peritonitis. Adv Exp Med Biol. 218:577-578, 1987.

Ishida T, Washizu T, Fukuoka J, Toriyabe K, Uchino T, Motoyoshi S. Feline infectious peritonitis virus antibody test using enzyme-linked immunosorbent assay. Jpn J Vet Sci. 49(1):145-149, 1987.

Ishida T, Washizu T, Toriyabe K, Motoyoshi S, Tomoda I, Pedersen NC. Feline immunodeficiency virus infection in cats of Japan. J Am Vet Med Assoc. 194(2):221-225, 1989.

Ishida T, Tomoda I. Clinical staging of feline immunodeficiency virus (FIV) infection. Jpn J Vet Sci. 52(3):645-648, 1990.

Ishida T, Taniguchi A, Matsumura S, Washizu T, Tomoda I. Long-term clinical observations on feline immunodeficiency virus infected asymptomatic carriers. Vet Immunol Immunopathol. 35(1-2):15-22, 1992.

Ishida T, Shibanai A, Tanaka S, Uchida K, Mochizuki M. Use of recombinant feline interferon and glucocorticoid in the treatment of feline infectious peritonitis. J Feline Med Surg. 6(2):107-109, 2004.

他多数

動物看護師

大島 和美

総看護職長
本院 看護職長
手術主任
動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
大島 和美

診察の他に手術を担当させてもらっています。 手術で来院させるオーナー様は、すごく不安な気持ちで来院されます。少しでも不安を取り除いていただけるよう獣医師のサポートをすると共に、入院担当の看護師と協力し、少しでも早く元気に退院できるよう術後管理をしていきたいと思っています。
[出身校] : マッキー国際学園

石神 真紀

八事 看護職長
動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
石神 真紀

オーナー様や、動物たちが安心して病院に来て頂けるよう、常に笑顔を心掛けています。スタッフみんなで協力して、よりよい病院づくりを目指していきたいです。不安なこと、困っている事などありましたら何でもいいのでお気軽に相談してください。
[出身校] : リバティーペットケアカレッジ


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
鈴木 千尋

育児休業中
入院担当になりすぐ、肺水腫という病気の子が入院していました。横たわり苦しくてもその子は人が好きで、傍に行くと尾を振り喜ぶのです。その姿が今でも忘れられません。動物は苦しい痛いと言葉に出せないので、動物の気持ちのわかる看護師になるとその時に決めました。1日でも長く飼い主様と過ごせるように看護に努めます。
[出身校] : IPC学園


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
宮下 晴香

入院室で入院動物のお世話をさせていただいています。病気の動物たちは弱っていてちょっとしたことでも状態が悪化してしまいます。食事や衛生面の管理をはじめ、毎日変化していく症状をこまめに観察し、動物の性格に合った快適な環境をつくれるよう努めています。
[出身校] : IPC学園


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
近藤 真実

産休中

私は、昨日より調子が良くなったと話して下さる飼い主様のうれしそうな顔を見られる事に、とてもやりがいを感じております。一人でも多くの笑顔をつくれるお手伝いができるよう、日々努力していきます。
[出身校] : 名古屋スクールオブビジネス


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
加藤 千晴

私は自分の飼っていた子の病気がきっかけで動物看護師になりました。あたりまえに一緒にいた子が病気になり、不安や悲しみでいっぱいになりました。飼い主様に寄り添い、動物たちの苦しみや感情を読み取り、その子に合った看護を心掛けていきたいです。

[出身校] : 名古屋スクールオブビジネス


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
藤井 三紗子

私は飼い主様だけでなく、動物たちからも信頼される動物看護師を目標に頑張っております。先生に相談しにくいこと、日々の生活での小さな悩み、ぜひお気軽にご相談下さい。
[出身校] : ルネサンスペットアカデミー


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
西川 明香里

小学生からの憧れだった動物看護師という仕事に就けて、喜びと日々緊張も感じております。オーナー様といい意味でこの緊張感を分かち合いつつ、ワンちゃんネコちゃん含め丁寧に接していければと思っています。よろしくお願いいたします。
[出身校] : 名古屋動物専門学校


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
三島 歩

幼いころからの夢であった、動物に携わる仕事に就くことができました。日々の経験を積み重ねるとともに常に笑顔を忘れず、飼い主様はもちろんのことワンちゃん、ネコちゃんにも安心を与え、信頼して頂ける看護師を目指しています。
[出身校] : 倉敷芸術科学大学

黒澤 菜々美

動物に関わる仕事に就くことが小さい頃からの夢だったので、今こうして動物看護師として働けていることに誇りを持っています。 動物の元気な姿から飼い主様の笑顔に繋げていけるよう、精一杯努めていきたいと思います。
[出身校] : 島根大学


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
鈴木 あやね

育児休業中
飼い主様と少しでも長く幸せに過ごせるよう、サポートできたらと思います。 この病院に来てよかった!と思っていただけるよう、日々多くを学び、何事にも一生懸命笑顔で頑張ります。
[出身校] : 名古屋スクール・オブ・ビジネス専門学校


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
丹羽 映実

毎日だいすきな動物たちに囲まれて仕事をできることが幸せです。そんな動物たちに 少しでも寄り添えるような看護師になれるよう、日々がんばっていきたいとおもいます。
[出身校] : 名古屋動物専門学校

木村 凜

病院に来院される動物や飼い主様は不安を抱えていることも多いと思います。そんなワンちゃん、ネコちゃんたちと飼い主様がより良く過ごせるようサポートしていきたいです。動物たちに寄り添い、信頼して頂ける看護師を目指して日々がんばっていきます。
[出身校] : 岐阜大学 大学院

梶田 夏花

飼い主様や動物達の気持ちに寄り添えるような看護師になりたいです。 診察に来た子や、入院動物、預かりの動物にもしっかり目を向けて毎日笑顔で頑張ります。
[出身校] : 中部大学


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
木村 夢有未

初めて家に来た日からシニアになるまでオーナー様とわんちゃん・ねこちゃんが健やかに過ごしていただけるように、人と動物の繋がりを大切にして、家族としての絆を築いていくお手伝いができればいいなと思っています。
[出身校] : 倉敷芸術科学大学

水野 沙季

飼い主様や動物達が安心して来院できるように努めたいと思います。また、動物達の些細な症状も見逃さないように、勉学に励み、信頼できる看護師を目指します。
[出身校] : 東海大学


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
岡田 優芽

ここに来る多くの動物たちがより良い生活を送れるように動物、飼い主様をサポートしていきたいです。笑顔を忘れず、動物に寄り添うことのできる看護師を目指しています。
[出身校] : 名古屋スクールオブビジネス専門学校

加藤 里奈

育児休業中
飼い主様や動物たちの不安を少しでも取り除いてあげられるような、看護師を目指しています。まだまだ未熟者ですが日々勉強して、励んでいきます。
[出身校] : 名古屋スクールオブビジネス専門学校


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
長谷川 夢菜

動物が大好きで、この仕事ができることを誇りに思っております! 飼い主様と動物たちの幸せを全力でサポートしていきたいです。
[出身校] : 名古屋コミュニケーションアート専門学校

舘林 愛弥

オーナー様やワンちゃん・ネコちゃんの些細な変化に少しでも多く気づけるように、常に寄り添い、不安を一緒に減らしていけたらと思っています。日々、笑顔を忘れず頑張ります。
[出身校] : 東海学園大学

杉浦 有紀

みんな違った個性を持つ動物たちのかわいさに毎日触れることができ、幸せに感じています。来院される飼い主様、動物たちの力になれるよう、努力していきたいと思います。
[出身校] : 中京大学


動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
山本 茜

飼い主様とペットたちの幸せそうな姿を見ると、とても幸せな気持ちになります。そんな幸せな時間を過ごすサポートができるように、言葉の通じないペットたちの気持ちに寄り添い、愛情をもって看護していきます。
[出身校] : 名古屋スクール・オブ・ビジネス

大矢 謙尚

飼い主様の気持ちを理解できるような、寄り添った仕事をしていきたいです。動物看護師として働けることを光栄に思い、日々の経験と学習を生かして成長を目指していきます。
[出身校] : 名古屋外国語大学

山口 美生花

動物たちや家族の皆様の笑顔が少しでも増えるよう、診察時やリハビリテーション、災害時における危機管理など、さまざまな面でサポートしていける様日々精進していきたいとおもいます。精一杯頑張ります。
[出身校] : 東海大学

石本 悠花

飼い主様や動物たちの気持ちに少しでも寄り添える、そして安心して頼ってもらえるような動物看護師を目指しています。笑顔を忘れず、精一杯努めていきたいと思います。
[出身校] : 名古屋動物専門学校

鈴木 ひかり

私は幼い頃からの夢であった、動物に関わる仕事に就く事ができ、毎日やりがいを感じながら仕事をしています。これからも、もっと知識を増やし、初心を忘れず、笑顔で信頼してもらえる看護師を目指して頑張りたいと思います。
[出身校] : 名古屋動物専門学校

森山 弥佳

動物は人間のように言葉は話せないので、動物の状態を常によく観察し、オーナー様が安心していただけるような看護師になれるよう、日々勉強していきます。
[出身校] : 名古屋動物専門学校

加藤 円花

飼い主様と動物達が、より長く幸せな毎日を送れるよう、精一杯努めていきたいと思います。信頼して頂ける看護師を目指して頑張ります。
[出身校] : IPC学園

吉沢 芽衣

動物が大好きで、いま、動物看護師として働けていることを嬉しく思います。飼い主様や動物達が安心できるよう常に笑顔を忘れずに日々勉強し頑張りたいと思います。
[出身校] : 名古屋ECO動物海洋専門学校

トリマー

水野 功滋

総トリミング職長
本院 トリミング職長
水野 功滋

当院では通常のトリミングはもちろん、その日の健康状態を把握し、皮膚病や高齢犬のトリミングを獣医師と連携して行っています。飼い主様に安心してご利用いただけるトリミングを目指しています。
[出身校] : マッキー国際学園

寶園 ひふみ

高齢な子や持病などのある子は、獣医師が健康チェックをしてからトリミングをするので安心です。
できるだけストレスをかけないようにその子に合わせてトリミングをしています。
飼い主様とわんちゃんねこちゃんが、安心快適に生活できるようお手伝いさせていただきたいと思います。
[出身校] : IPC学園

小野田 美咲

飼い主様とワンちゃんが楽しく快適な日々を送れるように、サポートさせていただきます。それぞれのワンちゃんの生活スタイルや体調などに合わせたトリミングをおすすめします。何かお困りのことがあればお気軽にお声掛けください。
[出身校] : 愛知ペット専門学校

成瀬 春菜

健康な子はもちろん、高齢な子や病気のある子も、その日の体調や様子を見ながら、無理のないようトリミングさせていただきます。 来院される飼い主様とわんちゃん猫ちゃんが、より快適な生活をおくれるよう、お手伝いさせていただけたらと思っています。
[出身校] : 名古屋動物専門学校

高橋 美翔

幼い頃からの夢だったトリマーになれて、大好きなワンちゃんたちを綺麗に可愛くすることができて、毎日が楽しいです。高齢な子・持病がある子をトリミングに出すのは、飼い主様もとても不安だと思いますが、その日体調を獣医師がチェックするので安心してご利用いただけます。飼い主様・ワンちゃん・ネコちゃんの生活のサポートができるように頑張ります。
[出身校] : セントラルトリミングアカデミー

大町 莉穂

どのようなワンちゃんでも、できるだけ負担がかからないトリミングを心掛けています。飼い主様とのコミュニケーションを大切にしていき、安心してお任せいただけるよう頑張ります。
[出身校] : 専門学校ルネサンス・ペット・アカデミー

中村 優華

高齢なワンちゃんや持病のあるワンちゃんは、トリミング前に診察して、獣医さんに体調を診てもらってからトリミングをするので安心です。また、トリミング中に体調を崩すワンちゃんもいるので、些細な体調変化を見逃さないようにしたいです。そして、飼い主様から信頼していただけるようなトリマーを目指します。
[出身校] : 名古屋ECO動物海洋専門学校

受付

鈴木 音々

飼い主様、ワンちゃん 猫ちゃんの不安を少しでもなくせるような受付を目指しています。 コミュニケーションを大切にしながら、精一杯頑張ります。
[出身校] : 愛知淑徳大学

神谷 星良

飼い主様にとって大切な家族であるペットが病気になってしまった時、不安や焦り等様々な感情を抱くと思います。そんな不安を抱えた飼主様・ペットを少しでも和らげることのできるよう日々のコミュニケーションをかかさず、身近な存在になれるよう努めてまいります。受付は最も早く、わんちゃんねこちゃんの様子を知ることのできる場です。まだまだ未熟な面があるとは思いますが、どうぞ気軽にお声かけください。よろしくお願い致します。
[出身校] : 愛知学院大学

犬飼 愛子

飼い主さまの不安が少しでもなくなるよう、常に笑顔で話しやすい受付でありたいです。 よろしくお願いします。
[出身校] : 名古屋動物専門学校

下山 樹乃

飼い主様の安心と、家族の一員であるワンちゃん・ネコちゃんの体調を第一に考えて行動できる受付でありたいと思っています。ワンちゃん・ネコちゃん達の気持ちに寄り添い、飼い主様とのコミュニケーションを通して、動物たちの健康を支える力添えになれるよう尽力させていただきます。
[出身校] : 佐賀大学

世古 紗雪

ワンちゃん・ネコちゃんや飼い主様に安心して通っていただけるよう、正しい知識を身につけて、コミュニケーションも大切にしていきます。
[出身校] : 岐阜大学

総務

青山 雅子

事務長
動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
青山 雅子

『地域の皆様に愛される動物病院』を目指し、動物たちや、飼い主様ひとりひとりに寄り添った対応に心がけ、何でも相談していただける身近な存在でありたいと願っております。
[出身校] : 椙山女学園大学

経営サポート室

求人・広報亀石 知佳

[出身校] : 愛知淑徳大学

経理高桑 梓

[出身校] : 愛知淑徳大学

勤務表

勤務表