症例報告ブログ

皮膚科

しらみ

今回は動物の体に住みついてしまうむしについてです   シラミ症・ハジラミ症とは、皮膚や被毛へのシラミ・ハジラミの外部寄生のことを言います。動物では特に猫に多く認められ、黒猫の場合は被毛に卵がついている様が観察で […]

詳しく読む

膿皮症

今回はわんちゃんの皮膚病で最もよく見かける膿皮症(細菌が皮膚に感染した状態)について説明します。特に夏に多く、毛をかき分けてみたらアレ?プツプツしているなんてときは早めに見せてくださいね。 ——& […]

詳しく読む

食物アレルギー/アトピー性皮膚炎

今回は皮膚病の中でも治療に時間のかかる食物アレルギー、アトピーのお話です。これらの病気は一回の検査だけでは原因がわからないことも多く、長く通院が必要になることもありますが、根気強い治療が改善へとつながります。皮膚に何もで […]

詳しく読む

皮膚糸状菌

症例:和猫、7ヶ月、雌 主訴:1週間前からの耳および眼瞼における脱毛 院内検査: 皮膚検査:一般的な皮膚検査では異常は認められなかった。ウッド灯における検査を行ったところ、被毛に一致して青緑色の蛍光色を示したため、皮膚糸 […]

詳しく読む