症例報告ブログ

2016 12月

脛骨異型性症

脛骨異形成症   ・脛骨異形成症について 脛骨異形成症は、ダックスフンドに特異的にみられる脛骨遠位部が内反もしくは内旋し弯曲する疾患です。この弯曲は脛骨遠位成長板の内側部分が成長停止し、外側部分は成長を続けるた […]

詳しく読む

しらみ

今回は動物の体に住みついてしまうむしについてです   シラミ症・ハジラミ症とは、皮膚や被毛へのシラミ・ハジラミの外部寄生のことを言います。動物では特に猫に多く認められ、黒猫の場合は被毛に卵がついている様が観察で […]

詳しく読む