症例報告ブログ

2016 11月

副腎皮質機能亢進症

脳の視床下部、もしくは副腎の腫大によりホルモンが過剰に分泌される病気で様々な症状を示し、その他の病気の悪化につながる病気です。   症状 多食、多飲・多尿、腹囲膨満、左右対称性脱毛など症状は様々である。 合併症 […]

詳しく読む